薫風

薫風 header image 4

毛髪再生へ今年から臨床研究

2016年06月28日 by chatwhitfriends
コメント

東京医科大学や資生堂などは27日、中年以降に薄毛となる脱毛症の患者の、毛髪を再生させる臨床研究を今年から始めると発表しました。
一度細胞を移植することで効果が持続するため、育毛剤のように毎日使用せずに済む利点があるということです。
効果や安全性を確かめたうえで、実用化を目指しています。
研究チームは、「毛球部毛根鞘細胞」と呼ばれる毛髪の根っこ周辺にある頭皮の細胞が、毛髪を作るもとになっていることに着目しました。
患者の後頭部から、毛髪周辺の頭皮を採取、毛根鞘細胞だけを取り出して培養によって増やし、患者本人の頭部に移植する計画を立てました。
臨床研究は男女約60人が対象となります。
同大学病院や東邦大学医療センター大橋病院で患者から採取した細胞を、資生堂の施設に移して培養し、その後2病院に戻して患者に移植します。

タグ : 毛髪再生へ今年から臨床研究 はコメントを受け付けていません。

タイのトラ寺院、僧侶逃走図る

2016年06月03日 by chatwhitfriends
コメント

タイ当局は2日、物議を醸している同国西部カンチャナブリの仏教寺院「タイガーテンプル」で、トラの毛皮や牙を持ち去ろうとした僧侶を取り押さえたという。また、僧侶の宿舎からは動物の体の一部が多数発見されたそうだ。
裁判所は、寺院が野生動物の違法な取引などに関与していたとして、100頭以上の成体のトラを移送する命令を出したとのこと。これを受けて5月30日以降、寺院には数十人の警察官や野生生物の当局者らが常駐しており、1日には冷凍室から数十頭の赤ちゃんトラの死骸が見つかっていたという。
さらに僧侶の宿舎の捜索で、トラの毛皮や「医薬品に使うためのトラの全身や一部の臓器」が保管された瓶およそ20個を発見。他にも、生きたライオン、サイチョウ、マレーグマ、絶滅の恐れがあると言う牛・バンテンが見つかったそうだ。
寺院でこのようなことが起きていたとは信じられない…。

タグ : タイのトラ寺院、僧侶逃走図る はコメントを受け付けていません。

熊本避難場所のテント村閉鎖

2016年05月19日 by chatwhitfriends
コメント

熊本地震から1ヶ月以上が経過した。益城町では、アルピニストの野口健さん(42)が、車内生活を続ける人に向けてテントを送り町所有の陸上競技場にテント村が設置されていた。
ところが町は、雨や熱中症を懸念し、テント村の閉鎖を決めたという。現在テント村には143張りのテントが置かれ、家族によって夜だけ寝るためにテントに入ったり、日中くつろぐためにテントに入るという使い方をしている。
避難所はあるが、まだ余震が続いているため室内に入るのが怖い、子供のことを考えると利用できない、といった意見もある。こういった避難者は車中泊に戻るしか手立てがない。
町は、避難者に対し事前に6カ所の避難所から希望場所の調査を行っている。担当者によると「大雨が降ると水浸しになる上、既にテント内の温度が37度に達した日もあり熱中症が心配だ。利用者の健康を考えると、これ以上続けるわけにはいかない」とのことだった。。
野口さんは「ヒマラヤでも使用するテントで、風雨対策は万全だが暑さは問題。梅雨明けまでは大丈夫だとみていたが、やむを得ないのかもしれない。ただ、テントがなくなると再び車中泊が増えるのではないか」と心配し、変わりの場所を検討している。
一方、熊本県御船町の広場にもテント村があり、50張りのテントに18世帯が避難している。こちらは利用者に自己責任で生活するといった誓約書の提出を求め、自力で生活できない高齢者などの利用は断っているという。こちらは11月まで継続する方針だ。
まだ自宅に戻れる状況ではないのだろう。報道が減ってきたように感じるが、どういった状況なのだろう。

タグ : 熊本避難場所のテント村閉鎖 はコメントを受け付けていません。

広島訪問のオバマ大統領、大がかりな演説なし

2016年05月12日 by chatwhitfriends
コメント

今月27日に予定されている伊勢志摩サミットで来日をする予定のオバマ大統領。
そのサミットの後に安倍総理大臣と広島を訪問することが昨日発表されました。
そこで、アメリカ・オバマ大統領の広島訪問につきまして、ホワイトハウスのアーネスト報道官は5月11日、お大統領が「広島で大がかりな演説をする予定はない」と述べました。
また、アーネスト報道官は、今後数日以内に現地の状況を調べる先遣隊が日本を訪れるとした上で、大統領の滞在中の細かな日程は「調整中だ」と述べるにとどまりました。

タグ : 広島訪問のオバマ大統領、大がかりな演説なし はコメントを受け付けていません。

スタジオアルタ、36年の歴史に幕

2016年04月01日 by chatwhitfriends
コメント

2014年3月まで放送されたフジテレビ系『笑っていいとも!』の生放送を行っていた東京・新宿のスタジオアルタが、3月31日をもってスタジオとしての営業を休止したそうだ。1980年4月のスタジオ稼働開始から、生放送の”バラエティーの聖地”として営業してきた36年の歴史に幕を閉じた。
この日はTOKYO MX『出張!5時に夢中!in新宿スタジオアルタFinal~内藤聡子卒業SP~』の生放送が行われ、司会のふかわりょう、アシスタントの内藤アナ、同所にちなんでタモリ風のサングラスをかけた岩井志麻子、中瀬ゆかり、ジョナサン、新アシスタントの上田まりえらが出演。
番組ではこの日をもって6年間出演した同番組から卒業した内藤さんの歴史を振り返る映像や、アシスタントを通して学んだことなどを笑いを交えて紹介したほか内藤さんと月曜レギュラーの若林史江によるユニット、ザ・おかわりシスターズのステージを開催。
内藤さんが涙ながらに「この番組に出演できたことを誇りに思います」と感謝を込めたあいさつをすると、出演者たちも目を潤ませてしんみりする場面もあったが、いつも通りコメンテーターから下ネタ発言も飛び出すなど同番組らしい明るさでスタジオの最後を盛り上げた。
なお、新宿アルタはファッションビルの方の営業は今後も続けるとのこと。一つの時代が終わった、という感じがする。

タグ : スタジオアルタ、36年の歴史に幕 はコメントを受け付けていません。

勤務中にネットで株取引した自衛官

2016年03月08日 by chatwhitfriends
コメント

陸上自衛隊目達原駐屯地で、勤務中に株のネット取引をしていたとして、20代男性陸士長が懲戒処分にされた。
同駐屯地によると、勤務時間内に携帯端末を使って計51回株取引をしていたという。隊士長は、駐屯地の入り口で門番担当として護衛にあたっていた。勤務中に人目に付かないトイレや仮眠所に行き株取引をしていた。駐屯地に、陸士長宛てのクレジットカードの請求書が届き、本人に金銭状況を確かめ発覚したという。
さらにこの他にも、飲酒禁止の駐屯地内の寮の自室で、半年に渡り10回以上飲酒していたことも分かった。
神原誠司九州補給処長は「国民の生命、財産を守るべき自衛官がこのような事案を起こし大変申し訳ない」と謝罪し、処分を発表した。
飲酒はともかく勤務中ではなく休憩中ならここまで大事にはならなかったのではないだろうか。

タグ : 勤務中にネットで株取引した自衛官 はコメントを受け付けていません。

本田圭佑、初のセリエAベスト11

2016年02月17日 by chatwhitfriends
コメント

ACミランに所属し、日本代表でもあるFW本田圭佑が2月16日、ファン投票によるセリエA第25節のベストイレブンに選出されました。
セリエAの公式ホームページが発表したものです。
ジェノア戦にて、9試合連続の先発出場を果たした本田圭佑は、5分に左足のクロスボールからコロンビア代表のFWカルロス・バッカの先制ゴールを演出しました。
64分には、強烈な左足のミドルシュートで今シーズン初のゴールを挙げ、この1点はチームの勝利に大きく貢献しました。
本田圭佑にとっては、セリエA参戦3年目にして、初じめてのベストイレブン入りになります。

タグ : 本田圭佑、初のセリエAベスト11 はコメントを受け付けていません。

東急、香りで駅の魅力向上

2016年01月26日 by chatwhitfriends
コメント

東京急行電鉄は25日、リラックス効果のあるラベンダーなどの香りを出す機器を2月1日に沿線駅の改札口や渋谷駅の案内所に設置すると発表した。駅の魅力向上に取り組む「いい街 いい電車 プロジェクト」の一環とのこと。
周囲をガラス張りにした係員のいる「シースルー改札口」などに、香りを室内に拡散させる機器を置くそうだ。場所は渋谷駅や田園調布駅、横浜駅の改札口など17駅、23か所。
東急は、集中力を高めるグリーンミントや花粉症の症状を抑えるために使われるレモンユーカリなど12種類の香りを用意。駅ごとに選択して使うという。利用者の反応を見て、待合室やトイレなどでの活用も検討する考えだという。
香りは人によって感じ方が違うのでどれだけの効果があるか分からないが、あまり強すぎない、万人に受ける香りならいい効果をもたらしてくれるのではないだろうか?

タグ : 東急、香りで駅の魅力向上 はコメントを受け付けていません。

夫の転職を「嫁ブロック」

2016年01月05日 by chatwhitfriends
コメント

夫の転職・起業を嫁が反対し、夫が内定を辞退するなどする「嫁ブロック」という言葉があるという。もともとは企業の採用担当者が使っていた業界用語で、妻の反対により採用が失敗に終わることを指していたというが、ここ数年で一般にも知られる言葉になってきた。
人材派遣会社によると、転職希望者はここ5年程で3倍に増加しているという。この要因は、2020年東京五輪に向け、建築業界が求人を増やしていることだという。また、市場の拡大が続くIT業界では、技術に見合った報酬を求め、転職を繰り返すケースが多いのだそうだ。
一方、転職に待ったをかける妻は、夫の今の勤め先がママ友間でステータスになっていたり、転職が地方転勤を伴うことに難色を示しているという。妻側の転職反対理由として、最も多いのが年収が下がること、次いで勤務地が自宅から遠いこと、そして現職の福利厚生が充実していることだそうだ。
顧客サービスを担当する石渡崇之さんによると、本人だけでなく妻や家族に向けた採用説明会を開く企業もあるといい、嫁ブロックが企業側の採用手法に影響を与えつつあるそうだ。また、採用が決まる決まらないという段階になって妻に転職を打ち明けて反対されるパターンが多いため、妻の意向をくんだ上で自らの希望も反映できるように、前段階から妻と話し合っておくことが必要だと助言している。
ニッセイ基礎研究所の松浦民恵主任研究員は「団塊世代と異なり働く女性が増えた30~40代は、家庭での夫と妻の発言力が均等化してきた可能性がある」として、「妻が収入減を理由に転職に反対するのは、家計が男性の収入に依存している現状を示し、女性に対する就労支援が不十分であることの裏返しでもある」と指摘しているという。
収入が増える宛があるならまだしも、現状を変えたくないというのが多くの妻の意見なのだろうか。充分に話し合って人生を決めていくべきだ。

タグ : 夫の転職を「嫁ブロック」 はコメントを受け付けていません。

インテル、長友らと契約延長へ

2016年01月05日 by chatwhitfriends
コメント

インテルで活躍する、DF長友佑都が、クラブとの契約延長を目前にしているとの報道がありました。
イタリアの「ガゼッタ・デッロ・スポルト」が伝えています。
この報道によりますと、長友の契約延長は近いうちに正式なものになるとのこと。
ゴールキーパーのサミル・ハンダノビッチと新たに、2019年までの契約を交わすほか、フォワードのロドリゴ・パラシオは長友と同じ2017年までの契約になるとのことです。
ハンダノビッチとパラシオについては、1週間以内に正式発表になる見込みです。
長友についても、この状況を覆すような他のチームからのオファーがない限りはほぼ確実な状況のようです。

タグ : インテル、長友らと契約延長へ はコメントを受け付けていません。