勤務中にネットで株取引した自衛官

陸上自衛隊目達原駐屯地で、勤務中に株のネット取引をしていたとして、20代男性陸士長が懲戒処分にされた。
同駐屯地によると、勤務時間内に携帯端末を使って計51回株取引をしていたという。隊士長は、駐屯地の入り口で門番担当として護衛にあたっていた。勤務中に人目に付かないトイレや仮眠所に行き株取引をしていた。駐屯地に、陸士長宛てのクレジットカードの請求書が届き、本人に金銭状況を確かめ発覚したという。
さらにこの他にも、飲酒禁止の駐屯地内の寮の自室で、半年に渡り10回以上飲酒していたことも分かった。
神原誠司九州補給処長は「国民の生命、財産を守るべき自衛官がこのような事案を起こし大変申し訳ない」と謝罪し、処分を発表した。
飲酒はともかく勤務中ではなく休憩中ならここまで大事にはならなかったのではないだろうか。

本田圭佑、初のセリエAベスト11

ACミランに所属し、日本代表でもあるFW本田圭佑が2月16日、ファン投票によるセリエA第25節のベストイレブンに選出されました。
セリエAの公式ホームページが発表したものです。
ジェノア戦にて、9試合連続の先発出場を果たした本田圭佑は、5分に左足のクロスボールからコロンビア代表のFWカルロス・バッカの先制ゴールを演出しました。
64分には、強烈な左足のミドルシュートで今シーズン初のゴールを挙げ、この1点はチームの勝利に大きく貢献しました。
本田圭佑にとっては、セリエA参戦3年目にして、初じめてのベストイレブン入りになります。

東急、香りで駅の魅力向上

東京急行電鉄は25日、リラックス効果のあるラベンダーなどの香りを出す機器を2月1日に沿線駅の改札口や渋谷駅の案内所に設置すると発表した。駅の魅力向上に取り組む「いい街 いい電車 プロジェクト」の一環とのこと。
周囲をガラス張りにした係員のいる「シースルー改札口」などに、香りを室内に拡散させる機器を置くそうだ。場所は渋谷駅や田園調布駅、横浜駅の改札口など17駅、23か所。
東急は、集中力を高めるグリーンミントや花粉症の症状を抑えるために使われるレモンユーカリなど12種類の香りを用意。駅ごとに選択して使うという。利用者の反応を見て、待合室やトイレなどでの活用も検討する考えだという。
香りは人によって感じ方が違うのでどれだけの効果があるか分からないが、あまり強すぎない、万人に受ける香りならいい効果をもたらしてくれるのではないだろうか?

夫の転職を「嫁ブロック」

夫の転職・起業を嫁が反対し、夫が内定を辞退するなどする「嫁ブロック」という言葉があるという。もともとは企業の採用担当者が使っていた業界用語で、妻の反対により採用が失敗に終わることを指していたというが、ここ数年で一般にも知られる言葉になってきた。
人材派遣会社によると、転職希望者はここ5年程で3倍に増加しているという。この要因は、2020年東京五輪に向け、建築業界が求人を増やしていることだという。また、市場の拡大が続くIT業界では、技術に見合った報酬を求め、転職を繰り返すケースが多いのだそうだ。
一方、転職に待ったをかける妻は、夫の今の勤め先がママ友間でステータスになっていたり、転職が地方転勤を伴うことに難色を示しているという。妻側の転職反対理由として、最も多いのが年収が下がること、次いで勤務地が自宅から遠いこと、そして現職の福利厚生が充実していることだそうだ。
顧客サービスを担当する石渡崇之さんによると、本人だけでなく妻や家族に向けた採用説明会を開く企業もあるといい、嫁ブロックが企業側の採用手法に影響を与えつつあるそうだ。また、採用が決まる決まらないという段階になって妻に転職を打ち明けて反対されるパターンが多いため、妻の意向をくんだ上で自らの希望も反映できるように、前段階から妻と話し合っておくことが必要だと助言している。
ニッセイ基礎研究所の松浦民恵主任研究員は「団塊世代と異なり働く女性が増えた30~40代は、家庭での夫と妻の発言力が均等化してきた可能性がある」として、「妻が収入減を理由に転職に反対するのは、家計が男性の収入に依存している現状を示し、女性に対する就労支援が不十分であることの裏返しでもある」と指摘しているという。
収入が増える宛があるならまだしも、現状を変えたくないというのが多くの妻の意見なのだろうか。充分に話し合って人生を決めていくべきだ。

インテル、長友らと契約延長へ

インテルで活躍する、DF長友佑都が、クラブとの契約延長を目前にしているとの報道がありました。
イタリアの「ガゼッタ・デッロ・スポルト」が伝えています。
この報道によりますと、長友の契約延長は近いうちに正式なものになるとのこと。
ゴールキーパーのサミル・ハンダノビッチと新たに、2019年までの契約を交わすほか、フォワードのロドリゴ・パラシオは長友と同じ2017年までの契約になるとのことです。
ハンダノビッチとパラシオについては、1週間以内に正式発表になる見込みです。
長友についても、この状況を覆すような他のチームからのオファーがない限りはほぼ確実な状況のようです。

失われた古代遺跡の島発見

エーゲ海東部で調査を行っていた考古学者と地球物理学者の国際チームが、これまで所在が不明だった、かつて古代都市ケインがあった島を発見したそうだ。
古代ギリシャの歴史家クセノフォンが文献に記したこの島は、ペロポネソス戦争末期の紀元前406年、アテナイ軍がスパルタ軍を破ったアルギヌサイの戦いが行われた場所のすぐ近くにあったことで知られる。現在はギャリップ諸島と呼ばれているアルギヌサイの島々は、トルコの海岸の沖わずか数百メートルほどの位置に浮かんでいる。古代の文献では3つの島からなるとされているが、これまでは3番目の島がどこにあるのか分かっていなかったそうだ。
研究チームが、現在は半島となっている土地を掘削して得た地層サンプルを調べたところ、そこがかつては島であったことが確かめられた。中世末期以前のどこかの時点で、島と本土との間に陸地が形成されたものとみられる。16世紀のオスマン帝国の地図では、この島がすでに半島の一部となっていることがわかっているという。
おそらくは島と本土の間を隔てる狭い海峡に、本土にあった畑が浸食されたり地震によって土が流れ出て堆積していったのだろう。トルコ、イスタンブールにあるドイツ考古学研究所のフェーリクス・ピルソン氏によると、研究チームはこの先、放射性炭素年代測定法を使って地層の年代を特定し、こうした作用がどのように進んだのかをより詳細に調べる予定だという。
さらに現場付近の海中ではヘレニムズ時代に作られた港跡も発見されており、この半島がかつて島だったことを裏付けている。
ケインは大きな街ではなかったが、黒海からトルコの南岸に沿って続く戦略上重要な海上交易ルートの上に位置しており、嵐を逃れた船が立ち寄れる大きな港も擁していたという。過去の調査では島から陶器が発掘され、どんな交易ルートが形成されていたのかを探る手掛かりとなった。そして現在は、付近のエライア港まで船で運ばれてきたとみられる黒海に特有の微生物も、交易ネットワークの存在を示すさらなる証拠とされている。
アルギヌサイの戦いは、アテナイにとって苦い勝利となったという。彼らはスパルタ軍を破ったものの、直後に襲ってきた嵐のせいですでに船を破壊されていたアテナイ兵を救助することができなかった。勝利を携えて帰郷した将軍たちを、アテナイの市民は兵士たちを救えなかったことで責め立て、投票によって彼らの処刑を決めたそうだ。
「この一件はアテナイ軍司令官の士気を低下させ、間接的に1年後の完全な敗北を招きました」と米コーネル大学で古代史を研究するバリー・ストラウス氏は言う。
アルギヌサイの戦いで使われた木造船の痕跡が今も残っている可能性は低いが、研究チームは掘削で得られたサンプルをもとに年表を作り、そのデータを歴史的な資料と組み合わせながら一体の広範な海上交易ネットワークについて探っていく予定だという。
勝利を敗北に変えてしまった悲しい歴史のあるアテナイと失われた島、研究が進むにつれてまた新たな事実が分かるかもしれない。

交際中の藤原紀香と片岡愛之助、婚前旅行へ

結婚することが明らかになった歌舞伎俳優の片岡愛之助と女優の藤原紀香が「婚前旅行」に出掛けていることが分かった。
複数の関係者の話によると、2人は現在、沖縄県に滞在中とのこと。
今週末まで、国内の複数の場所を旅しながら愛を育む予定だという。
愛之助は、先週末に東京都内で仕事を終えてからオフ。
当初は海外旅行を考えていた模様だが、仕事の都合上スケジュールが合わなかったので国内旅行に変更した。
現在、アツアツな2人のようにアツい日差しが降り注ぐ沖縄本島の高級リゾートホテルで休みを満喫しているという。

世界初「砂のホテル」登場

子どもの頃にビーチで作ったような砂の城に本当に入れたら…そんな夢を叶えるホテルがオランダに登場した。
砂のホテルは、オランダのフリースラント州オスと北ブラバント州スネークで開かれている毎年恒例の砂の彫刻展に合わせ、両会場に一室ずつ作られたそうだ。一方の部屋には米テレビアニメ「原始家族フリントストーン」の舞台、ベッドロックの町がモデル。もう一方には竜や万里の長城、兵馬俑など古代中国をテーマにした装飾が施されているとのこと。
スウェーデンやフィンランドにある氷のホテルをヒントに、4週間かけて建設したそうだ。薄い壁が崩れないよう、内外をさらに砂で固めた構造だ。部屋には窓があり、電気や水道、無線LANも完備。シャワーやトイレの設備、ベッドには通常の素材を使っている。
料金は彫刻展の見学付きで、2人1泊約2万円。2会場の彫刻展にはそれぞれ砂で作った30点の大型作品が並ぶ。素飼われている砂の量はオス会場だけで800トンに及ぶという。
ただし、砂の城だけにはかなく消えてしまう運命だ。9月28日にスネーク、10月4日にオスの彫刻展が終了すると同時に閉鎖されることになっている。期間中の予約はすでに満室とのこと。しかし、嬉しいことにどちらの部屋も来年の彫刻展の時期には再びオープンする予定だそうだ。またドイツと英国でも同様のホテルを建てるため、すでに両国で「砂のホテル」を意味する「sandhotel」のドメインを取得しているという。
砂でできたホテル、果たして居心地はどんな感じなのだろうか?

夏映画、進撃の巨人が首位

人気マンガコミックスを実写化にした「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」が8月1日から全国427のスクリーンで公開され、1、2日の土日2日間で約46万7000人を動員し、興行収入は約6億円だったことが3日明らかになった。
土日の2日間の観客動員ランキングで初登場で圧倒的な強さで首位を獲得した。
「進撃の巨人」は「別冊少年マガジン」で連載中の諫山創さんの人気マンガが原作。
最大約50メートルと圧倒的な力を持つ巨人たちに対し、人類が絶望的な戦いを挑む姿が描かれているストーリーだ。
主演は三浦春馬さん、水原希子さん、本郷奏多さん、石原さとみさんらが豪華キャストが出演している。
1日に公開されたのは2部作の前編で、9月19日に後編が公開される予定である。

仮想アイドル戦国時代

テレビアニメ「ラブライブ!」が劇場版アニメとなった『ラブライブ!The School Idol Movie』が映画動員ランキングで驚異の3週連続1位を獲得したそうだ。同作のようなアイドルを目指す少女を描いた”アイドルアニメ”が熱狂的なファンを増やし続けている。
『ラブライブ!The School Idol Movie』は6月29日時点で累計興行収入は11億9,442万3,320円とと10億円の大台を突破。同作のように深夜アニメから劇場映画が作られたアイドルアニメのヒット作には、昨年100館弱の上映館で累計興収6億7,842万2,000円を記録した『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』が挙げられる。この2作品の”今はやりのアイドルアニメ”の共通点とは何なのだろうか?
深夜アニメの続編として劇場版が作られた「ラブライブ!」「THE IDOLM@STER」だが、両作品ともアニメからスタートしたわけではない。
「ラブライブ!」は2010年に雑誌「電撃G’s magazine」でアスキー・メディアワークス、サンライズ、ランティスによるメディアミックスのユーザー参加型アイドル育成プロジェクトとしてスタート。誌面では彼女たちのショートストーリーが掲載されたほか、グループ名などの公募で積極的にファンの意見を取り入れたり、CDのセンターを決める”総選挙”を行ったりとファンの声を積極的に作品に反映していった。そして2013年に開始したアニメや、スパートフォン向けアプリゲーム「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」で人気が加速した。
一方の「アイドルマスター」は2005年7月にバンダイナムコゲームスが開発したアーケード用シミュレーションゲームとして誕生。ゲームのプレイヤーは芸能事務所のプロデューサーとして、所属するアイドルたちをトップアイドルに育てることを目的にアイドルの曲や衣装などを選び自分好みの演出でステージを成功させてゲームを進めていく。2007年にはキャラクターをモチーフにしたロボットアニメ「アイドルマスター XENOGLOSSIA」が作られ、2011年にはゲームを基にした「THE IDOLM@STER アイドルマスター」としてテレビアニメ化。現在も家庭用ゲーム機などで新作ゲームが発売されているほか、200人以上の新キャラクターが登場するソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」など派生作品も次々に登場している。
アイドルの成長をファンが見守る図式は、1970年代に一世を風靡したテレビ番組「スター誕生!」の時代から脈々と受け継がれているが、「ラブライブ!」「アイドルマスター」の原作のようにアイドルの育成方針にファンを自主的にかかわらせようとする方法は、現在のアイドル界でもAKB48を筆頭とする最近はやりの手法だ。自分たちの応援が明確に見える場所はファンに応援することへの意義や充足感を与え、より熱心なファンを生む。
そして劇場アニメで、キャラクターたちが普通の少女からアイドルになる姿を追ったテレビアニメの物語を締めくくる。両作品ともアイドルとして成長したキャラクターたちが次の世代にバトンをつなぐことをテーマとしており、ファンにとっては単なるアニメの続編ではなく、キャラクターたちの最後の勇姿を捉えた作品となったことが映画がヒットした一因になっていると考えられる。
こうした手法を取り入れた新たな作品にも今後期待が高まりそうだ。